忍者ブログ
ぐーたら日記。お友達探してます!すすめられてはまるタイプなのでいろいろすすめてやってください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
紹介

■ブログ■ 2007年1月開設

■管理人■ このか。18歳の女の子。日々妄想で生きています。マイナー腐れ女子な傾向あり・・・。

最新CM
[09/06 虹流蓮珠]
[09/01 虹流蓮珠]
[08/28 艶冶]
[05/02 このか]
[04/14 ぷーちん]
ブログ内検索
ブログリスト
無断登録スイマセンっ・・・駄目なときは言って下さいね。
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23(Mon) 18:58:02
今日、以前も話した購入したけど読んでいなかった「咎狗の血」や、あまり話しに入り込めずきちんと読んでいなかったいくつかの本を読み返してみた。
そして、ふと気づいたことがある。
あえて名前は挙げないが、(あ・・・咎狗は出しちゃったね・・・。)今日読んだ5つの本。
このかの中では全てハズレだった。
5冊なら、だいたい3千円くらいはする。
きっと普通の人なら悔しく思ったり、次巻は買わなかったりするのだろう。
でも、このかはそんな感情はまったく持ち合わせていないのだ。
まぁ、1巻を買えば性格上2巻も買わないと気がすまないというのもあるのだが、あつめるのに正直中身はさして関係なかったりする。
もちろん、面白いに越したことは無い。
でも、本選びでのこのかのもっとうは「迷ったら買う」だ。
今は、バイト代が少ないためそれもかなわないのだけれども。
ようは、このかは面白い本が好きなんじゃなくて、本事態が愛おしくてしょうがないのだ。
そして、そんな本を集めている自分が好きなのだ。
ゆえに、どんなに面白くない本でも、本棚に1巻から順に並んでいる。
よく言えば、それだけでとても気持ちがよく、もちろん読んでいないぶん、とても綺麗な状態で本棚にある。それもまたうれしいのだ。
まぁ、悪く言えば面白くないのに揃えてあげているという優越感に浸るのが好きなだけなのだけれども。。。
現に、5,6巻まで持っているが殆ど読んでいない本なども何種類かあったりする。

でも、こんなことを続けていると2・3年後には小さな本屋より品揃えがよくなりそうで怖い・・・。
それに、我が家が本の重さに耐えられるか・・・。
絶えられないだろうなきっと。。。
PR
2007/03/25(Sun) 21:18:42
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com