忍者ブログ
ぐーたら日記。お友達探してます!すすめられてはまるタイプなのでいろいろすすめてやってください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
紹介

■ブログ■ 2007年1月開設

■管理人■ このか。18歳の女の子。日々妄想で生きています。マイナー腐れ女子な傾向あり・・・。

最新CM
[09/06 虹流蓮珠]
[09/01 虹流蓮珠]
[08/28 艶冶]
[05/02 このか]
[04/14 ぷーちん]
ブログ内検索
ブログリスト
無断登録スイマセンっ・・・駄目なときは言って下さいね。
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23(Mon) 18:54:47
今日、自動車学校で路上に出たんですが、そこで曇った空を見上げる大きなひまわりを見かけました。
実は小学校の時に育てていたひまわりに襲われて以来(多くは触れないでおくれ)大きなひまわりは苦手です。
しかも冬のひまはりは特に。
そんな事を言ってももう3月ですが、12月や1月にもよく見かけたりしますよね。
それをみると何だか切なくなるのであまり見たくない。。。
でも、逆に冬のひまわりをみるとその姿がとても愛おしくおもえたりもするのです。
なんでまた蝉の声も聞こえないこんな時期に生まれてきちゃったのか、冬景色の中にぽつんと孤立したそのひまわりが悲しくも愛おしい。
そう、冬のひまわりだからこそ愛おしいのです。



少し昔話でもしましょうか。 

好きと嫌いは紙一重。
時々耳にする言葉です。
この場合、よく言われるのは人ですよね。
当時の自分はその意味が全く理解出来ませんでした。
そして自分にもキライな人が居ました。
親同士が知り合いで、自分とは十歳近く離れて居るので、親が旅行等の時はよくその人に面倒を見てもらったり、家の親がその人の家に遊びに行くたびに、自分をその人に押し付けて、親達はおしゃべりに没頭したり、そのまま出掛けたり。
その方も家で出来る仕事だったとはいえ、子守を押し付けられるのは嫌だったんでしょうね。
その度にキツイ事を言われたり。小学生相手にものすごい態度でしたよ。本人いわく相手してやってるそうですが正直、親の友達の子供とは言え、会いたくなかったですね。
会えばいつも何か言われて落ち込んで。
プラス思考の自分が悩むんですから相当ですよ。
しばらくそんな関係が続いて。自分が中学に上がる頃、ふと思ったのです。
その人の一言で落ちこをだりする。つまり、その人の一言で落ち込んでしまう位にその人の事を思っているのかなって。
めったにそんな事はなかったですけど、優しくされた時は本当に嬉しくって。
でも優してくれたすぐ後にまた、何気ない顔をして酷い事をいうその人が嫌いで。
でもそんな人の一言で喜んだり悲しんだりしちゃう位はその人の事を思ってるんだなって。
本当に嫌いな人なら何を言われようが、気にもしないですからね。
どうにかして褒めてもらおうって頑張って。 
でも、頑張ってるのに認めてもらえないのが悲しくて、辛くて、嫌いだって思い込んで。。。

そして、思ったんです。
自分はもしかして、この人の事が好きなのなかって・・・。
人を好きになる理由ってわからないものですね。
好きと嫌いは紙一重。
よく言われる意味とは違うのかもしれませんが、中学生ながらに理解しました。


その人とのその後、、、それはまた別のお話。
ハッピーエンドなのかバットエンドなのか、はたまたその関係が今も進行中なのか・・・^^;
気になるかたは勇気をもって聞いて下さい(笑)
PR
2007/02/26(Mon) 18:30:56
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com